読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドキドキしちゃう

ダメな人の自己愛ドライブレコーダー

世界のネカフェから  ブログのメイン。管理人の見た世界の不条理。
ツイッター   ゆるふわ日記。思考回路オープンソース企画。

リアリティーゼロ

父親のいまの話。

 

別に奇跡なんか起こるはずもなく。

順調に?悪化の一途をたどり。

肝臓抜き(不全ですから)の身体から次に破綻がくるのは腎臓らしい。

そして脳にいく酸素が不足して意識障害が発生←今ここの直前

 

本人ずっと寝ていて付き添いしてる意味がないレベル(笑)

楽でいいけどね~

 

余命一ヶ月のうち半分はすでに過ぎていて。

もっと言えば看護婦さんから、「経験上二週間てとこですね」って言われた二週間はもう過ぎた。

本人にはこういう生々しい数字は言ってないけど、感覚は伝わっていると思う。

 

まだ生きてる。

話もする。

昨日なんか、すごい話もした。(家族のタブーに踏み込む系)

 

家族の中では、

「ねぇ、死ぬんだよねぇ、、、」「らしいけどねぇ、、、」

いまいちリアリティーが感じられない。

でも多分リアルなはずなんだと思う。

 

どうしたらいいのかな。

 

叔父には、向き合え、と言われた。

向き合う…

私は自分がそれをできてるのか逃げてるのかの区別すらできない。

逃げているつもりはないけど、逃げているって糾弾されたらその通りだと思う。

情けないと思う。

 

そして、自分をそう糾弾してくるのは自分だけなんだと思う。

ゲドやめてー!みたいなー。