読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドキドキしちゃう

ダメな人の自己愛ドライブレコーダー

世界のネカフェから  ブログのメイン。管理人の見た世界の不条理。
ツイッター   ゆるふわ日記。思考回路オープンソース企画。

位牌ブロガーに、なりませんか。

トマト祭は終わってしまったのでしょうか、
面白かったーーー
昨日果てしなく暗い記事を書いてうんざりしたので、今日は普通に日記。
=========================
休日。
大好きな惰眠を貪っていたところ、母親に起こされた。
「ねぇ、位牌買いにいかない?☆」
30年近く生きてきたけど、なかなか初めてのお誘いだった。
行っちゃったよ。
暇だし。

浅草は仏具店銀座。
食べログにも多分こーゆーのは載ってないので、仕方なく適当にお店に入る。
物腰の柔らかなおじーちゃんが丁寧に接客してくださいました。
社長だったらしい。

目の前にどんどん出てくる目算20個の無名の位牌。多いよ。
うん、見ごたえがありました。
で、違いがね、さっぱりわかんない。
色々おじーちゃんが言ってくれるのだけど、説明がもう面白くってしょうがない。
「あのー、これとこれはどう違うんでしょうか」
「模様が違いますね」
いや、見ればわかるよ、そこはさぁ。。。

最終的には、
「まぁ、趣味ですよ」
ということでしたので、
(多分)無難なデザインの(多分)無難な価格帯のものに戒名を書いていただくことにしました。
全く相場がわからないせいでありがたみの感じられない3割引。
おじーちゃん、電卓に定価を打ち込み、ナナガケして、何故かもう一度ナナガケ。
思った金額にならないのか、悩み始める。
ちょっと…大丈夫ですか、思わず突っ込んでしまいました。
…もう一回やってみましょう。
あ、それは×でなくて+ですよね…
あ、だめ、それ押したらゼロになっちゃう…
なんかもうすごくドキドキしちゃいました。
あなたそうやって、未亡人を何人口説いて来たんですか、私にはわかるんですよ、あなたのその手口が!



帰りの電車で、
「今から位牌買いにいくんだけど、付き合ってくれないかな」
ってナンパされたらドキドキしてついていっちゃうんじゃないか、とか、
いやまず場面設定の意味がわからないし、いや、そもそもナンパなんかされないから大丈夫だって、とか、
そういうことをずっと考えていた。
楽しかった。
だから彼氏が出来ないんだなってすごい納得した。


参考:
意外にネットショッピングもやっていてびっくりした
創業始祖天保元年 浅草仏壇通りの仏壇店 一心堂
ありがとございましたー

 

タイトルのインスパイア元はご存じid:inujinさんのこちらです