読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドキドキしちゃう

ダメな人の自己愛ドライブレコーダー

世界のネカフェから  ブログのメイン。管理人の見た世界の不条理。
ツイッター   ゆるふわ日記。思考回路オープンソース企画。

すごく日記。

三連休の日記。

亡き祖父の住んでいたマンションを久しぶりに訪れた。
ずっと放置していたのだが、ようやく遺品整理業者に来てもらって見積もりを出してもらった。気になっていたことが少しは進んだ気がする。
結構広いし物が多いとのことで、概算65万円の費用を提示された。
あらかじめHPで調べた結果で自分なりにあたりを付けた予想は40万円で、余裕を持ったつもりで50万円を虎の子の定額貯金から崩していたのだが全然足りていなかった・・・
相場がわからないのでなんとも言えないが、8人だかのスタッフが来て一日がかりなのでこんなもんかとも思う。貰った冊子には複数業者に見積もりをとるべしとか自信あふれたコメントが並んでいるが、そういう手間をかける自分の人件費というものも忘れてはならないというか単純にもう面倒でやってられないので正式な見積書が届いたら余程でない限りそのまま依頼するつもりだ。料金はクレジットカード会社の審査が下りれば分割も出来るらしいけれども素直に母親に援助してもらったほうが話が早いとも思った。
今使っているPCを適当に店員の進めるまま買ったように自分に興味のない分野は多少損しても大手にまかせるのが一番無難というか合理的だと思う。
電話応対の女性スタッフも実際に見積もりに来た男性スタッフも、業種柄当然なのかもしれないけれど人当りが非常によく丁寧で好感が持てた。何しろ私は何もわかっていないので色々質問をしたがちゃんと答えてくれたし、不用になった大きな家具は処分費用なしで海外に輸出?しているらしいということを聞いてありがたいことだと思った。
誰かが使ってくれるならそれにこしたことはない。
オーディオ関係だけは自分で処分することにして、後は全部プロに任せていこうと思っている。


   ■

薄々嫌な予感はしていたけれど、管理組合に聞きに行ったら入居人死亡の事実すらやっぱり伝わっていなくて申し訳ない気持ちになった。管理費の口座変更届と入居者名簿変更届の提出が必要とのこと、用紙だけ貰って帰ってきた。
マンションの管理費については銀行が指定されていて新しく口座を開設しないといけないという。そうは言っても仕事が休みにくいのでどうしたものかと思ったがどうやら郵送でもできるようなことが銀行のサイトに書いてあった。よかった。
ちょうどその銀行に勤めている友人がいるので今度会ったら関係ないけど労いを言おう。

いずれにせよ大したことはひとつもない。
ただいくら小さいことでもだんだん積もっていくと私の積読コレクションと同じ運命になってしまうのであまり甘く見ない方がいいと自戒の念を込めて書く。

   ■

電車で行こうか迷った末に車で行ったのだけれど、首都高はまだ慣れない。ただ高速道路をひとりでいくのはとても気持ちがいい。カーステに新しいジャズのCDを入れた。夕日やら夜景やらを横目に見ながら走っていくとカタルシスなのか不安全開なのかどっちともとれない気分になる。
言葉にしたら負けだってよくわかっているんだろうと思う。面倒くさい。

   ■

三連休はシノギでない方の雑務の仕事をもう少しこなしたかったのだけれど、出来なかった。全然進んでいない訳ではないし別にものすごく急ぐ必要もない。ただお金が絡んでくるものもあるのであまり思考停止しすぎる訳にもいかない。やりたいことが乱雑に散らかっているので途方に暮れそうになって参ってしまう。焦らないで順番に考えていくしかない。

遺品整理の口コミをネットで探したけれど業者のサイトにしか見つからなかった。
来月になりますがガチで書きますのでお楽しみにー(するひとはいないか・・・)