読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドキドキしちゃう

ダメな人の自己愛ドライブレコーダー

世界のネカフェから  ブログのメイン。管理人の見た世界の不条理。
ツイッター   ゆるふわ日記。思考回路オープンソース企画。

人生の始まりにいる人に会ったこと、選択肢としての都会と地元

<土曜日>
高校時代の友人の家に遊びに行った。本当は出産前に会いたかったのだけれども結局延び延びになってしまっていたのだった。それで、もう7か月になる赤ちゃんに初めて会うことになった。
個人的には子供全般とにかく苦手でそこは確定なのだけれども、ここまで小さいとどうしていいかわからなくて笑うしかない。どうしてこんなんで生まれてしまうのだろうか。座ることすら自力でできないなんてそれじゃ死んじゃうでしょう。
一挙手一投足の未来がなんにでも見えてしまい、どうしても顔がにやけてしまう。すがすがしいくらいのホワイトベース。どうなるかわからないから眩しいのか。小さいときは早く大きくなりたいが誰でもだ。彼女ももう本当にちかい将来ごっこ遊びを始めるだろう。
大きくなることはそのまま自由の獲得を意味している。子供のほうがそれをよくわかっている。
幸せな家庭だと思った。旦那さんがひとり赤ちゃんを引き受けて、女子会をサポートしてくれた。女は女で、色々なことを考えたり、外には洩らせない文句も色々ある。誰も変わらないけどみんな変わっている。
帰り道は東京駅周辺をぶらついた。最近では珍しいことに自分の目がカップル捕捉の精度を上げていて、ひとりでいる自分というものをひどく不安にさせた。水タバコを吸いにいきたかった。お気に入りの下北沢のお店は遠すぎたし、東京駅の近くにはなかったので、諦めてコーヒーを飲もうとしたらそれも混んでいた。5階のテラスから東京駅が一望できるという看板をみつけていってみた。そこだけはひとが誰もいなかった。丸ビルの贅沢にとった空間は、すごく落ち着く。きれいにディスプレイされたおしゃれなお店の前を通るだけで、色々が回復していくと思った。
喫茶店にいきそびれたことが悔しくて、イチゴのフレッシュジュースを買って山手線に乗った。贅沢だと思う。

f:id:denkilemon:20140412175336j:plain

東京駅舎ジオラマ ver.



<日曜日>
また昼すぎまで寝てしまった。こういう自己嫌悪セリフをアンチテーゼに翻訳すると「あぁよく寝たぁ」になる。土曜日にろくに寝なかったのは本当。
とはいえ色々と組んでいた予定は殆どまじめにこなさなかった。まあいいや、まあいいや、そればっかりでやっているとまずくはないですか、
小さいころに一番行っていた小さな本屋さんで、小さい手帳を今更買った。1月始まりなのに定価だった。丸ビルの計算されつくしたオシャレな空間には素直にうっとり溜息させられるばかりだけれども、商品が積み上げられた雑多でなにがあるかわからない空間は私を惹きつけてやまない。多分二つは替え難いアンチテーゼ同士なのだ。
考え事をしていたことと、家族が不在だったため、夕飯はレトルトのカレーになってしまった。無印良品の期限の切れそうなやつがこの間大量に発掘されたのだ。それでも簡単にサラダとスープをつくったので許せる範囲に持ってった。予定では映画のDVDを借りてきて見るつもりだったのだけれども他のところに長居してしまったせいで、結局見たのはバカなアニメだった。3話分まとめてみた。くだらない一日の終わりにぴったりすぎたこともあって超笑った。意味ないと思うのでリンクはやめておきますがそこだけじゃなくて最近とにかくよく見る意味不明のエロ系の広告だけ本気でなんとかしてほしいけど無理なんだろうなぁ。行く場所が悪いってのはわかっとりますが、、