読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドキドキしちゃう

ダメな人の自己愛ドライブレコーダー

世界のネカフェから  ブログのメイン。管理人の見た世界の不条理。
ツイッター   ゆるふわ日記。思考回路オープンソース企画。

年が明けたけど(2016年)

特段に何も起こらない。起こっても困る。

何回かいても中の人が削除してしまうのでブラウザで直接かいている。日記を書こう。日記を書かないと死ぬ。そんなことはないけれど自分の中の何かはほんとうに死んでしまっ(てい)た。
ブログを消しているあいま、私は本を読んだり映画を見たりインプットは普通にしていたけれども、かといってその量も特段変わっていなかったし言葉をつくる努力を全くしなかった、ことはたぶん私を傷つけていた。
窓をあけて新しい風をいれかえないといけない。これは比喩でもあるしそのままでも同じだけど。インプットとアウトプットはきっと鏡像で同じものなのだと思う。自分の容量はきっとかわらない。インプットしたら、同じ量が自分から出て行くのだ。例えばそれは2時間のおしゃべりになったり、鬱屈してやつあたりに変わったりはするけれども、なんらかの形で外に出されていくのは同じ。別にどれでもそれなりだけれど、日記を書く習慣は自分にとってそんなに悪いものではないんだからと思う。消えてしまう前に、だからたまにはまた日記を書こう。