読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドキドキしちゃう

ダメな人の自己愛ドライブレコーダー

世界のネカフェから  ブログのメイン。管理人の見た世界の不条理。
ツイッター   ゆるふわ日記。思考回路オープンソース企画。

もういやだ!

そんなときもあります。『一回休み』

猫 6

神社っていいですね。先日管理人が訪れた神社では、交通安全祈願の車があとをたたないところを見るとかなり大御所の方がおまつりされているようです。狐系の。門前にはおいなりさんが名物として並んでいます。ここの街に来たときはお参りをしてお土産を買っ…

猫 5

旅先で、特に海外でおいしいものを求めるのは旅行の醍醐味、しかしガイドブックの星を集めてるだけだとなんだかむなしくなっちゃうときもありますね。そう、そんなときには、地元のひとのおすすめのお店を聞いてみてはどうでしょうか。かわいいこを見つけて…

ずっと前、近くに猫の親子が住んでいた。

ずっと前、近くに猫の親子が住んでいた。真っ黒で、全く誰にも懐かない昔ながらの野良の母親と、その血を色濃く引きついた4匹の兄弟だった。

猫 4

ぐるなびお題「思い出のレストラン」 エジプト、ルクソール西岸をひとり自転車でまわっていたときのことです。のんびり。 ランチのためにガイドブックからセレクトしたのは煮込み料理のお店でした。 調子のいい店主との会話、注文と全然違う料理、しかしその…

猫 3

今週のお題「これって私だけ?」 クロアチアの首都ザグレブは、見た目もかわいらしい教会が散在するなど、女性的な穏やかさを魅力とするちいさな都会です。一番人気はマリア様というのも納得ですね。 ところで、 もしかして神様関係の方ですか と思わずたじ…

猫 2

今週のお題「ひな祭り」 管理人がウズベキスタンの小さな町を歩いていたとき、女の子たちが大事にしているぬいぐるみのようなものをみせていただく機会に恵まれました。 これです。 持ち方はそれでいいのかとちょっと心配になりましたが、特に大きな問題は起…

猫 1

管理人には薄々気が付いていた現実がありました。この世の中にはどうでもよくないことなんかなんにもない、猫がすべてなのだ、と。 出会ってしまった彼女たちに、また会いに行きましょう。気さくな彼らに、ざっくばらんなご意見伺ってみましょう。『世界はネ…