読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドキドキしちゃう

ダメな人の自己愛ドライブレコーダー

世界のネカフェから  ブログのメイン。管理人の見た世界の不条理。
ツイッター   ゆるふわ日記。思考回路オープンソース企画。

家族の肖像

あとがき(補足多すぎ)

本編 "家族の肖像" - 記事一覧 - ドキドキしちゃう ======= <どうも です> ======= やるやる言いつつサボってみたり、ひとに絡んでみたり、寄り道ばかりでしたが、無事に最後までいくことができました。 通りすがりな一見さん いつも読んで…

エピローグ (父と子)

はじめから ⇒ "家族の肖像" - 記事一覧 - ドキドキしちゃう========== 責任の裏の意味は自由。誰かのことを思うとき、自分について考えるとき、私は私の責任について考えるようになった。これから何をするのも、これまでの記憶をどうとらえるかも…

悩み解消の理論と実践(その4)

はじめから ⇒ "家族の肖像" - 記事一覧 - ドキドキしちゃう============ <つぎいこう つぎ>============主文:被告人は勿論有罪。ここは起訴された9割が有罪判決を受ける日本で、その上これは自分内国策捜査に近いものですから、…

悩み解消の理論と実践(その3)

はじめから :"家族の肖像" - 記事一覧 - ドキドキしちゃう =========== <あくびが でちゃう> =========== こんばんは。 なかなかこころの動きをことばにして解説って難しいんですね、もーどうしたものやら挫折しそうですが、、 頭…

悩み解消の理論と実践(その2)

はじめから ⇒ "家族の肖像" - 記事一覧 - ドキドキしちゃう ========== <ごろごろ しちゃう> ========== みなさまこんばんは。 どこまで話しましたでしょうか。そう、我らがレモンちゃんが悩みのコア(論点)をすり替えたところまでで…

悩み解消の理論と実践(その1)

はじめから ⇒ "家族の肖像" - 記事一覧 - ドキドキしちゃう ========== <わたしが きら です(←偉そう)> みなさんこんばんは。今までご覧いただいたお話をもとに、その謎解きを絡めながら、悩みについての講義を始めたいと思います。僭越ながら…

告発(ブログを書く理由2)

私はとっても本気祭りに参加したいけれども諦めきれないので一言だけ書いて溜飲を下げることにしましょう。。全然本気になれない人間なんていないよ。本気ってデフォルト装備だから。本気になれるポイントは皆バラバラなだけ。多分これだけじゃー全く伝わら…

水分との戦い(1200ml/日)

続きます。==========前回父との対話(8年越し案件) - ドキドキしちゃうまでのあらすじ:8年越の対話。ようやく父に謝れた。わだかまりは・・・?はじめから⇒"家族の肖像" - 記事一覧 - ドキドキしちゃう <ながされてない?> =======…

父との対話(8年越し案件)

続きでーす。 あまりにも内面話にフォーカスしすぎの感がありますが、話というか場面的に仕方ないのでスミマセン、お恥ずかしい限りでございます。 ========== 前回不道徳教育講座(をいつか読みたい) - ドキドキしちゃうまでのあらすじ:ついに…

不道徳教育講座(をいつか読みたい)

ガンガン行きます。経験上このやる気はもって三日なので焦る焦る。 また余所見して下ネタとか書いたりほかのひとと遊びたくなる前になんとか行けるとこまで行きたい! 早くほかのひとのブログの感想とか無責任にだらだら書きたい! ふつうに日記とかだらだら…

ティルトモード続(脱出不能)

もうどこまで書いたのかわからなくなってきたけど、前の続きでーす。 ね、年内には・・・! この間11月中に終わるといったけど、もう 無 理 !! ============ 前回ティルトモード(いつもより多めに内面吐露しております) - ドキドキしちゃ…

ティルトモード(いつもより多めに内面吐露しております)

on tilt :ポーカーで、プレイヤーの心理が動揺した状態 PokerTips.org - ポーカー攻略法:ティルト <ばかな はなしだと おもうわけだ> ========== 前回までのあらすじ:電気レモン は 迷っている。電気レモン は うごけない!!アルコール依存…

トイレ問題(スピード注意)

こんばんは、つづきはじめました <ぼうや だからさ> =========== 前回までのあらすじ:父親が死にそうでみんな大変。【余命:一カ月って、30日?】 はじめから⇒ "家族の肖像" - 記事一覧 - ドキドキしちゃう===========父の病状は予…

余命一カ月(熊注意)

12人いる! 読者登録していただいた方が12人もいる。二桁って、両手に余るよ!ものすごくありがたい。しかもしかも、激しくダメーなひとが書いてるチラ裏なのにどうやら本当に(!!)読んでくださってるみたい。しかも読者の方でない方まで。すごいことだ。…

KIND OF 異邦人/逃亡者

車を修理に出してしまったので、仕方なく父親の車で会社に行った。レガシー。でかーい。そして、運転のしやすさに感動。シフトチェンジのつなぎが、誰ッでもうまくいくように出来てる!全然違う!いい車って素敵!こうやって男のひとはやたらと高級車志向に…

91年の最後/ネタバレカタルシス(走馬灯注意)

前回は鬱屈した思いをぶちまけてしまいましたがダサい補足。つまるところ、読んでくれるだけでも嬉しいってことです。もちろん共感されたら嬉しいし、星がつく度に喜びでオロオロ、引用とかコメントなんてあったら更に舞い上がってます。共感でも反対でも同…

近親者への取材(ガン見しすぎた)

読んでくれてるひと、こんなネクラな閑古鳥ブログに来てくれて、本当ありがとうございます。猫写真は一般受けするかと思っていたけどダメだったww犬の写真ってあまり撮らないので困っています。違いますね。そういう空気とかね、読むスキルないので、そう…

未知(タクシードライバー)との遭遇

<猫はひとりでいることが孤独じゃないんだよねー> 前回までのあらすじ:父はアル中でどうしよもなくて、祖父も結構積んでいる感じ。 初回からはこちら → "家族の肖像" - 記事一覧 - ドキドキしちゃう ==========父には弟がひとりいた。父が入院…

認知症って言葉に反発を覚えたり。

一般の認知症という言葉自体私は怪しいと思っていまして…祖父は普段手が震えて電話の受話器が持てないとかでいつも不平不満たらたらなのに、緊急の用件のときだけはちゃんとばっちり話が通じた。精神論かもだけど、本気でやりたいと思ったらなんでも出来るも…

祖父、入院(続)(注意なし)

読むだけで疲れるというコメントをいただきましたが、自分でもそう思うので、非常に申し訳ないです。弊社といたしましては、にも関わらず訪れて下さる読者の皆様への感謝を示すこと及び今後とも安心して読んでいただくことが出来ますよう改善策としてなんか…

祖父、入院(黄色は注意)

前回までのあらすじ:父親が肝不全で入院すると同時に祖父も救急車で運ばれたという連絡が。まじすか。 ========= 父親の顔は、医者に言われて初めて気づいたが、真黄色だった。黄疸というやつ。この黄疸、少しずつ少しずつ現れてくるものなのか、…

父、入院する(幻聴注意)

こんばんは。これ、どのくらい長くなるんだろうと考えたらうんざりしてきたのですが、最期まで書くと決めたので、書きます。恋愛論のつづきとか書きたくなったけど今日は我慢するんだ…!バカも休み休みゆるーくくらーく行きましょう。今日は記事を書いていた…

父、入院の前日(暗いし面白くないです注意)

朝起きて、初めて言及されてきゃー☆とか平和に喜んでいたら、アクセスがすごいことになった…他のすごい人はもっとなんだろうけど、普段の軽く10倍以上になって焦った。一桁の日もざらだったのに、一日で余裕の3桁。さすが、すごくすごい人の力はすごい。私の…

父の入院前の様子(グロ注意)

早速方針は変更ですwとてもエグかった最期に近い時期、父の入院前から書くことにします。結構前に書いたことの焼き直しになりますが、アルコール依存症者の顛末=汚い話(リアル下ネタ)が主題ですので、食事中は控えてくださいー 暗すぎるので、続きは隠し…

祖父と私

ツイッターからコメントしていただきました。私はアカウントを持っていないので、返信できません。申し訳ありません。いただいたツイートは読めてるようなので嬉しいです。こんな地味ーなチラ裏日記、来ていただいてありがとうございます。はてなブログとい…

火葬ショートショート

ふた月連続で火葬場に行くってあまりない経験だったので骨について書いてみる。こういう話って苦手なひともいるのだろうか。リアルではあまり話せないので、話したいのですw■90代男性(祖父)の場合:普通に、50分程度で予想通りのお骨になった。特に印象は…

死ぬとかそういうことって。

死ぬって何。なんか小学生みたいな疑問ですね、ちょっと文字にしてみたら恥ずかしくなりました。いえ、間近で見てみたら、よくわかるのではないかと思っていた節があったのですが、結局よくわからなかったです。というか、わかるものではないという当たり前…

父親が死にました。

昨夜父親が死んだ。 あっけなかった。 その場にいた彼の妻と子供二人が彼を看取った。 リックライトのウェットドリームが終わってしばらくたった後のことだったけれど、CDプレーヤーの電源はいつの間にか切れていた。 自動的に切れないタイプのだったのにい…