ドキドキしちゃう

ダメな人の自己愛ドライブレコーダー

世界のネカフェから  ブログのメイン。管理人の見た世界の不条理。
ツイッター   ゆるふわ日記。思考回路オープンソース企画。

ツイッター

【日記】引越し関連④窓からの景観

「新しい暮らしはいいものですね」と話しかけたら、「市内の引っ越しなんて変わったうちにはいらないですよ」と笑われてしまった。実際10㎞も離れていない場所に居を構えて、何が変わったものかと思うけれども、ずっと街の中心に家があるというのはかなり新…

【日記】引っ越し関連③~オートロックあるなし

引っ越しをしてから気が付いたのは、ひょっとすると自分は随分と贅沢な暮らしをしてきたのかもしれない可能性だった。私の独り暮らし歴は別にたいしたことはなくて、学生時代の1Rと、就職してからの1Kが長かった、それから新しい部屋の1DKだけで、ま…

【日記】隣のヤツより

熊より速く走る必要はない、隣のヤツより速く走れ。とアメリカンなひとたちがいうジョークがあるらしい。熊より早く走る必要はないので、駅前で自転車をとめるときには自転車の鍵がひとつしかかかっていない自転車を探しましょうという意味ということだとど…

【日記】引っ越しをする②

もとの部屋にのこっていたエアコンの処分についてもようやく済ませた。何もない部屋でスマホで調べながらエアコンの排水ホースやら室外機やらと格闘して、でもそれも意外に一時間もしないでなんとか搬出まで出来ることになった。室外機だけは重すぎてひとり…

【日記】引っ越しをする

引越しをするので、業者から荷造り用の段ボールをたくさんもらった。独り暮らしのワンルームにそんなに荷物なんかないと思っていたらそれが全然そんなことはなくてものを持ちすぎている自分に少々幻滅している。服や靴はだいたい自分で把握しているだけの量…

日記(city lights)

どんな言葉にしたとしても幻想は幻想なのに、それが口からでた時点で何か意味をもつと錯覚してしまう。そこにあるのは動機だけだし、犯人は必ず現場に戻ってくる。戻ってこない犯人は、つまり、記憶を喪失した完全犯罪に成功して 高笑いをしているのだ。 運…

投書してる場合オブ・ザ・イヤーの案件かも

これ読んだ。 全国のお母さん、どうか息子の「性」について正しい知識を持って下さい。 : 人類応援ブログblog.livedoor.jp で、これに対して 「夫婦に満点を求める社会」の無理ゲー感 - シロクマの屑籠d.hatena.ne.jp こういう記事を見つけたんだけれども。 …

ヤリ捨てタイ焼き

やり捨ての話を読みました。 寄稿記事の告知、所謂「ヤリ捨て」について思うこと、その他裏話 - (チェコ好き)の日記aniram-czech.hatenablog.com (記事のオススメ度としては告知されてる寄稿が断然面白いのです、が)あんこのたとえが私は非常に好きです。…

こじらせ女子でもナンパは不快だったりする話

はてなブックマーク - 暮らし - ナンパの是非 - Togetterまとめ ってのを読んでみた。全然話が通じない絶望感w 「ナンパされて不快になる心理がわからない」「ナンパくらいで」「コミュニケーションガー」 とつっこみどころ満載の声が並んで、容赦なくつっ…

「セックスできるお父さん」フィクションの挫折ネタ

どうにもこうにもかみあわないぞとひとしきり悩んで、そうかわかった私のことを「セックスできるお母さん」だと思っているのだこのひとわ!それならすべてのイミフ発言やすげえなとしかコメントできない行動に説明がつく!そんな衝撃を受けて、よっしゃあわ…

2014年が終わる

2014年が終わるのでサヨナラを言う。 一年前に何をしていたのか、思い出すのがだんだん難しくなってくること、 やったこと、できなかったこと、それからもう忘れてしまったこと、 それでも、 一年前には考えられなかったことをしている自分や、 一年前には想…

日記(一年前のライブのチケット)

最近本当に色々なことをする気力が失せていてネットのニュースもブログもろくに見ることもなくもちろんテレビなんかコンセントが入っているのかどうかも確認しないと覚えてないや状態までひたすら遠ざかってひとりで引きこもって悶々としていることが多かっ…

日記(菊・サンマ)

久しぶりに日記を書こう。 最近はうれしいこともあるしかなしいこともある、戦争と平和じゃないけれども、円高円安じゃないけれども、切り取る時間軸の範囲によって乱高下していたり微動だにしていなかったりどうにでも映る、だからあんまり局面局面のプラマ…

占いが好き

占いが好き。解釈次第でどうとでもしようとする調子のいい根性が好き。 ■占いの動機は、自分ではわからないものを明らかにすることにある。自分でわかるならば占う必要ははじめからない。女の子が花占いをしている。一枚ずつはなびらを摘みながら、「彼は私…

日記(上高地にいってきた)

週末は友達に誘われて上高地に行った。全く天気予報を見ないでいくにはどしゃぶりすぎて、あまりの雨女っぷりに笑ってしまった。この夏出かけた先はいつだって雨だった。家に帰るまで知らなかったけれどこの雨の中無茶をしたり知らずに行ったひとのうち何人…

日記(近況ショートショート)

◆ひょんなことがあって50人分くらいの死亡診断書を見ることになった。自死の人が思ったよりもずっと多い印象で、ざっと見ただけでも8人はいた。8/50はいかにも多すぎるという気がする。気づいていない中にもまだいたかもしれない。一名以外は縊死、一命は…

日記(衝動買い/部屋が暑い/モデム)

◆衝動買いが多すぎる。本当にそうか。検討しなくては実際のところはわからないけどとにかく現実を見つめるのが恐ろしいのでそれが事実かはわからない。カードを差し出して4つボタンを押すと財布にお金がなくてもほしい物が手に入る。一度味をしめてしまった…

日記(お茶の話)

ここはお茶が有名でしょ、今朝ね、おみやげにしようと思って淹れてもらってきたんだよと言ったらそのひとはずいぶんと訝しがっていたけれど、ちがう、あなたにですよと言って水筒をつきだして、全部飲まないでねといったらすごく笑っておいしいと言った。そ…

日記(微妙なズレの多い日)

朝起きると土曜日だった。 習い事にいくと、先生がびっくりしてあら今日はオケイコの日でしたねと笑ったので一緒になって笑ってしまった。無駄足は普通にドライブになって家に戻ってくる。家に戻ると珍しく妹が家中を掃除していた。ひとが家にこれからやって…

かんたんなこと

知識なんてなくてもよくて、頭よくなりたいが本当 そうじゃなきゃ、と思う こんな かんたんなこと

日記(渋谷にいくこと/電話をかけること)

土曜日は珍しく外出の予定があり渋谷まで出かけて行った。楽しみにしていた飲み会だったのだけれども、二週間ほど多分ユメウツツでぐらぐらと暮らしていたせいで、朝起きるまでその日は新宿に行くつもりでいた。渋谷はこういう機会がなければ絶対にいかない…

日記(白痴/夢想家/嘔吐)

私はずるいんです。それについてせんせーがどう言ったのかは忘れてしまいました。私は○○なんですというのは私は●●なんですということよりもずるい。私もそう思います。でも、いんです。私は、私自身の考えてることも一切信用してはいないんですから。嘘です…

日記(なげやり感のある風景)

なげやり感がひどい/嫌いじゃないけどどうかと思う 気がついたら一時半を過ぎていて、またか、と思った。先週から少し生活リズムがひどすぎる。お風呂 が二時までしか使えないのでうんざり/ぼんやりし たまま身体中を洗った。浴槽のお湯は37℃くらい にな…

トム・ウェイツをかけながら生け花をする

先生の体調が戻ったということで久しぶりに生け花を習いにいった。花材は芍薬とアザミ、それから緑に太藺(フトイ)だった。嬉しい。この時期の花はとても華やかで、花屋ののき先を見るだけでも心が動く。先生の家は相変わらずの高齢者特有の荒れ放題といっ…

ハーブ、シンクロニシティ

普段あまりいかないJAのお店にいったら、季節が季節だったのでハーブ祭りの様相を呈していた。おいしそうに見えたのはミントとバジルとカブと鶏肉で、だから家についたらミントとバジルとカブと鶏肉がレジ袋から出てきた。私はスーパーが大好きで、しかも…

黄金週間2014

ゴールデンウィークは例年実家でうだうだよくわからないことに没頭するのがここ何年もの慣例となっていたけれど、今年は山の向こうまで遠征にいった。渋滞が殺人的となることは予想しなくてもわかるし、付き合いだからという以外に重い腰をあげる理由を見つ…

土曜日の午前11時のミヤマコーヒーに、

土曜日の午前11時のミヤマコーヒーに、安藤さんは 絶対に いない。そのことをわざわざ絶対をつけて指さし確認する癖がいまだに抜けないことを少しだけ恨めしく思う。少しだけは嘘だ。出てきたカルボナーラを流し込むようにして食べて、食後のコーヒーを急…

残留欲求とでも呼んでおく

同じ筋肉ばかり使っていると、凝り固まって動けなくなる。弛緩もさせないといけないからトイレにたつたびに踵を上げ下げして、肩胛骨を大きく回す。 単純作業は気持ちをすごく落ち着かせる。そこには決まった秩序があり、ほかには何もない、ただ必要な動作を…

生まれ変わったかもしれない春に

今日はかわいそうなレモンちゃんに薔薇が届いたお話をしたいと思います。なにがかわいそうなのかはおいておいて、 そこにはカードが一枚同封されていて、お誕生日おめでとうございます。と書かれていた。毎年桜が終わるころ、すてきな薔薇が一輪届くようにな…

お引越しと結界師とそんな季節

別にどうということもないけれど、年度が変わって、私が働くフロアが変わったので、身の回りのものをまとめて「お引っ越し」をした。年度をおうごとにそのお荷物は少しずつ少しずつ増えていく。こういうのをキップル化現象という。少なくとも私は言う。段ボ…

仕事が少しだけ新しくなる前、新しいものをいくつか買った。

こんばんは、今日も元気に週末反省会を始めます。待って待って、反省書いたことなんてあっただろうか(いや、ない)。<土曜日>桜が咲いた。いつも通りに予想通りにうんざりしながら高架下をくぐったら、桜が咲いていたのを見つけたのだ。その日はとんでも…

1年前の日記と10年前せんせーが言ったこと

中学生の頃からノートに日記を書く時期と書かない時期がいつもぐるぐると回っている。案外それは自分の精神状態とは独立した周期を持っている気がする。落ち込みすぎても日記は書かないし書けないし、頭がぐちゃぐちゃしているときだけ書くという時期もあっ…

正岡子規より鶏頭について語りたいのです

特にいいこともよくないこともない日だった。 正確にいうと、いいことがあったはずなのにそれが意外にうまくいかなかったり、 失敗したはずがなんとなくうまくいってしまったり、 そういう謎のタスキガケがあって、なんというか腑に落ちない・・・まあまあま…

三連休雑感

<1.春分の日> 首都高から富士山がやたら白く大きく見えた。仕事じゃないけどやらないといけないことを淡々とこなした。祖父のマンションの片付け。遺品整理超大変。いまだに終わってないというかずっとやってなかった。どうでもいいよー後でいいよーと思…

走りたい/相手の決まっている文章

宇宙の真理といいますか、何かやるべきことが目の前にあるときくらい部屋の掃除に邁進したくなるネジが自動巻きに突然変化することってないと思うのですけれども、ええまあとにかく、そんな訳で珍しく私のお部屋をお片づけに、すらいかないでこんなしょうも…

何にもない日曜日の何でもない現実

日曜日はずっと家にいた、昼まで惰眠をむさぼるのはいつもどおりとしても、12時頃に目が覚めて、行きたいところを思い描いて、それからまた二度寝。だめすぎる。いやいやいやと思いながら帰りに新宿によって久しぶりに買い物をしてはどうだろうというオブ…

その道だけで使う名前

土曜日、夏からずっとサボっていた習い事を実に半年ぶりに再開した。生け花。4年以上前に失恋やらで放心していた私に母が勧めてくれて通いだして、ずっと続けていたものだ。あと1回レッスンをすると、ひとしきりのコースが修了だかでお免状か何かが貰えるこ…

両手の鳴る音は知る。片手の鳴る音は如何?

先週はしょっぱなから週末にかけてほとんど頭がトチ狂っていたというかほとんどシステムダウンしてしまっていた。仕事がそこまで忙しくなかったのが幸いだったけれども非常に辛かった。せんせーには結局電話していない。 土日もほとんど家でぐったりしていて…

ホットラインは繋がっているのか?或いは、私の好きだったせんせー

こうやってブログにぐちぐちとどうしよもないことどうしよもなく書きつづってみたり、自分から積極的によし相談してみようっていう、そういうときは全然いいらしいんだけど何でも言ってとか言われるともうだめで何も言えなくなる。本当に自分勝手だな。いち…

ひとりでいる

久しぶりに残業しないで帰れた。久しぶりに歩きに行きたいと思ったけれど疲れていたのでやめた。最近ものすごく疲れている。あんまりメンタルよろしくない。 ■■■ 部屋に入って相棒のスタンドアロンな彼のハートに火をつけたところ、灯油がないとの訴えを聞い…

ゼログラビティ観てきたけどロクに感想は書かない日記

(気をつけるもつけないも恋なんて落ちるときは落ちちゃうものだし気をつけていてもあんまり意味ない気もするので、一応)誰の事も好きにならないように気を付けているしだいたい単独行動で自由にしているんだけど、だからといってネットワークダウンしすぎ…

夢について(夢が夢でなくなってきた)

子供のときから違和感があったのだけれども、「将来になりたいもの」と「寝ている間に見るもの」とが同じコトバで「夢」とされていることがどうしても納得いかない。 このなんだかよくわからない違和感は、中学生位でテレビで明晰夢というコトバが私の「睡眠…

自律神経が失調しがちで困ることが多い

そのままなんだけど、 自律神経といっても上から下まで色々あって、ランダムに攻撃されるみたいなイメージがある。多分それも被害妄想なんだけど。不眠はいいとして(昼間眠い訳ではないけれど疲れが取れないのですごくパフォーマンスが更に低下している・・…

最近鬱っぽくて困っている。

上司から個人的なメールが来た。何かを思いつめているのなら話すようにと。なぜなら私達は仲間なのだから、と。本当にいいひとだと思ったけれども、つまり裏を返せば余程私の行動が異常だということ、しかもかなりひどい部類なんだろう。これは結構マズい状…

カミュ「ペスト」読了したけどそんなにすぐ読書感想文なんて書けない現実に気づいた

1/17深夜ペスト読了。本を入手した日を調べたら12/26だった。おせーよ。結論を言うと座右の書にすべき一冊ということですけれども、実際のところその座右の書とやらを詰めた段ボールはもういっぱいいっぱいで大変なことになるばかり、断舎利なんてとてもでき…

すごく日記。

三連休の日記。亡き祖父の住んでいたマンションを久しぶりに訪れた。ずっと放置していたのだが、ようやく遺品整理業者に来てもらって見積もりを出してもらった。気になっていたことが少しは進んだ気がする。結構広いし物が多いとのことで、概算65万円の費用…

サイドバーのカスタマイズとほしいものリストを設置しました

今日の一句:地下鉄の窓 月夜 陰 息殺す。予定調和の隙間を探る。 お正月休みはかなり鬱々とひきこもっていたけれど、何とか、ずっと懸案事項だったことをひとつ仕上げた。満足したかどうかは別にして、こういうやった感は確かに経験上からしても自分の記憶…

行く年/来る年

久しぶりの長期休暇は規則正しく明け方に寝て規則正しく二度寝する、私らしい本来の生き方を無事に取戻しってあんたそんなんでいいのかと中の人はやっぱり今年も怒っているようです。ごめんねぇ自分、、、猫が言うんです。ねー寝よーって。今年も引き続き、…

学生時代の友達に会ってきた。

珍しく、学生時代の友達に会ってきた。何年振りかよくわからないけれど、お互い変わっていないと笑ってしまった。結婚の報告を受けたことが会うきっかけだった。彼女と私の共通点はいわゆるおにゃのこどうしのおつきあいって奴がからっきしなこと。単独行動…

猫がいてですね

ブログ書きたいなーと思うんだけど猫がいてですね膝の上なんですけどね私の目を見てくるんですよつめたーく、それはもうつめたーい視線で奴の要求はひとつだけーなのわかるんですよね付き合い長いし、だからしょうがないから喉撫でるじゃないすかだんだん鼻…